【人なつこくて元気活発】フレンチ・ブルドッグの性格と飼い方

c7b53a02eacf443495a62df798b58a53_s

スポンサーリンク

根強いファンが多い“フレブル”ことフレンチ・ブルドッグ。

短くて丸い頭とペチャっとした鼻をもつその姿はブサカワの代表格です。

ペットショップなどでは他の犬種よりもお高く30万円以上している子犬を見かけますね。

そんなフレンチ・ブルドッグを飼ってみたいなぁと考えているあなたにフレンチ・ブルドッグの性格と飼い方を紹介します。

もくじ(タッチすると移動します)

性格

2016-03-10_224034

フレンチ・ブルドッグは、小さくて重い体にかかわらず元気よく走り回る活発な性格です。

元気がいいというとヤンチャでしつけがしにくい性格に思うかもしれませんが、初対面の人が触っても怒らず触らせてくれる人なつこい性格をしています。

嬉しい時は飛び跳ねて一回転してしまうほど活発なので、人間の方が圧倒されてしまうくらいです。

小さなお子さんとも遊べますがチワワやトイ・プードルと異なり力は強いので一人でリードをもたないように注意したいですね。

体の特徴

“短頭犬種”といって文字通り鼻口部(マズル)が短くて頭と耳・首・胸は太い体型をしています。

体高31㎝・体重8~14㎏の小型犬ですが筋肉質で骨格も太いのが特徴です。

しかし、とても丈夫そうな犬だと思われがちですが暑さ・寒さに弱く股関節やアレルギー性の皮膚病などにもかかりやすいデリケートな犬種です。

そのため空調設備が整った室内で飼う必要があります。

毛色

5703fb3da028eba39e4d32596a0ffd9b_s

大きく分けて4つの毛色のバリエーションがあります。

クリーム 白に近い淡い色合いのクリーム
フォーン クリームよりは濃茶色。

ライトブラウンからレッドまで濃淡の違いあり。

ブリンドル 黒ベースの褐色や黒茶の縞模様が入る「タイガーブリンドル」と呼ばれる毛色もある
パイド 白ベースにブリンドルやフォーンが部分的に入る
スポンサーリンク

歴史

“フレンチ・ブルドッグ”と名前の中に答えがありますが、フランス原産の犬種でイギリス原産のブルドッグが起源とされています。

19世紀にイギリスのレース職人がフランスに移住した際にトイ・ブルドッグという体の小さいブルドッグを持ち込んだのがはじまりとされています。

ブルドッグの本来の役目はブル・バイティングという闘牛犬として作り出されました。

よく犬種図鑑には原種は「牛いじめ」と書かれていますが、牛だけでなく熊やライオンとも戦わせたそうです。しかし、フレンチ・ブルドッグは愛玩犬として繁殖され現在まで続いています。

飼い方

フレンチ・ブルドッグはしつけに多少の根気がいりますが、テリアのような気難しさはなく人なつこい性格をしています。

そのためはじめて犬を飼う人でも性格面においては飼いやすい犬種です。

ですが、暑さや寒さに弱く、股関節などの病気にも弱いため飼育面においては気を使わなくてはいけない犬種でもあります。

例えば暑さに弱いのは鼻口部(マズル)が短いため呼吸がしづらく(常にブヒブヒいっているのはこれが理由)体温調節がうまくできなくなってしまいます。

なので夏などは冷房なしで飼うことは不可能で、ほんの短時間でも炎天下にいると熱中症になり最悪死んでしまいます。ウソでしょ?と思われるかもしれませんがそれほどデリケートな犬種だということは心得ておきましょう。

まとめ

いかかでしたか?フレンチ・ブルドッグは姿・形が独特でブサカワファンにはたまらない犬種ですが、性格やしつけ面においては人なつこく、元気に走り回る姿は愛くるしくなんともいえません。

テリアの血も入っているとも言われていますが、凶暴性はないので小さなお子さんがいる家庭でも飼うことができます。

ですが、飼育面においてフレンチ・ブルドックは熱中症や寒すぎないような対策、飼い方をしてあげる必要があるため初心者には難しいです。

しっかりと飼い主が勉強し病気にならないように予防ケアをするなどして面倒を見てあげれば飼うことは可能です。

スポンサーリンク


▼管理人イチオシ記事▼

2016-04-21_234148 【外耳炎の犬に治療薬オスルニアが効果!?】
症状と原因も解説!
2016-04-24_164704 【トイプードル】カットの種類
人気ランキングベスト7
2016-04-28_005659 犬がコーヒー豆・粉・ゼリーを
誤飲したときの中毒症状と治療法
2016-07-18_233016 【閲覧注意】画像でみる犬の
寄生虫の種類と症状
2016-09-04_161320 はじめて犬を飼う人必見!
信頼できるブリーダーを見つける方法
2016-04-10_221021 【人懐こい】
キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの
性格と飼い方
2016-04-26_000927 崩壊しない犬の多頭飼いのコツ!
相性やストレスはサークルで解消
2016-04-24_164026 抜け毛の少ない小型犬種
ランキングベスト3
2016-07-09_203559 【犬の咳】カッーと吐きそうに
えずき止まらないのはなぜ?
2016-08-06_203251 【お金かかるが人が好き】
もふもふ犬ビション・フリーゼの
飼い方

▼人気上昇中の記事▼

2016-08-21_184249 【写真でわかる】
小型犬・中型犬・大型犬の
抱き方マニュアル
2016-04-24_164026 抜け毛の少ない中型・大型犬種
ランキングベスト3
2016-04-24_155551 本当!?トイプードルの体色別の
性格の違いをまとめてみた
2016-05-25_134631 【機内持ち込み不可】
犬を飛行機に乗せるときの 準備と国内線料金
2016-05-25_141105 犬を国際線・飛行機で海外に
連れていきたいときの手順
2016-09-04_232320 簡単★誰でも出来る!
上手な 犬の撫で方
2016-09-04_142035 犬のトリミングを安心して
お願いできるペットサロン の選び方
2016-07-24_183917 【マイペースで頭が良くて大人しい】
ボルゾイの
性格と飼い方
2016-07-27_185352 【気が強くて他人NG】
ワイヤーフォックステリアの
性格と飼い方
2016-04-21_235319 【犬の外飼い方法マニュアル】
知っておくべき7つのコツ

▼今人気の室内小型犬▼


d4e0d4e2c14f6f5cecc2b3ed80924edb_s 【抜け毛が少なく頭が良い】
トイ・プードルの
性格と飼い方
2016-04-10_221021 【人懐こい】
キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの
性格と飼い方
2016-08-06_203251 【お金かかるが人が好き】
もふもふ犬ビション・フリーゼ
の飼い方
2016-08-06_185330 【他人にもなつく】
アメリカン・コッカースパニエル の性格と飼い方
2798287bbb56118e5ce5d91cede613e7_s 【小さい体だけど強きで活発機敏】
チワワの
性格と飼い方
4fb6ac0c99e45c6bb59f702c16746ecd_s 【賢く勇敢で頑固】
ミニチュア・ダックスフンドの
性格と飼い方
2016-08-15_233240 【飼い方を間違えると危険】
ミニチュア・ブルテリアの
性格と飼い方
2016-03-06_220323 【警戒心が強く頑固で勇敢】
ヨークシャー・テリアの
性格と飼い方
2016-04-10_222129 【穏やかで人なつこく初心者向け】
パピヨンの
性格と飼い方
2016-04-10_222634 【飼い主に従順!活発な小型の番犬】
ポメラニアンの
性格と飼い方

▼犬のしつけお悩み解決▼

2016-04-21_233509 犬のしつけは生後60日後くらい
から始めるのがベスト!!
2016-04-21_230300 難しい!?鳴き声がうるさい
小型犬の無駄吠えをしつける方法
2016-04-21_225829 飼い主を威嚇して吠える犬に
噛むクセをやめさせるしつけ方法
2016-04-26_003608 いつまで続く!?ひどい子犬の甘噛み
をやめさせるしつけ方法
2016-04-28_235023 【叱るのダメ】
犬がトイレのしつけに失敗したときの 正しい対処法
2016-04-28_234452 室内犬にトイレのしつけを
したいなら犬の習性を利用しなさい!
2016-04-28_234541 簡単!!初心者のための室内で飼う
子犬【トイレのしつけ方法】
2016-05-25_132636 【お尻上げて伏せしない】
ゼロからしつける犬の伏せの教え方
2016-05-25_131316 【危険】犬が散歩でグイグイ
引っ張るのをやめさせるしつけ方法
2016-05-25_131207 歩かない!座り込む!
【嫌がる犬の散歩しつけマニュアル】
2016-05-25_130010 犬にマーキングを室内で
させない具体的な対策方法

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ