犬用車いす|サイズ調整できるわんだふるウォーカー販売店

わんだふるウォーカー

私が飼っていたボルゾイは8歳で左脚に骨肉腫ができてしまい、切断するか余命を全うするかの選択

を迫られ、家族で話し合った結果手術はせず薬の投与での治療を希望し1年経たずに生涯を全うしました。

大型犬であったこともあり脚への負担は大きく、骨折や骨肉腫など足のケガや病気になるリスクは高かったのですが、

今考えれば犬用車いすの選択肢もあったのではないかと思っています。

犬用車いすワンダフルウォーカーは体型に合わせてオーダーメイドすることができるタイプと、成長段階や体形が変わっても大丈夫なようにサイズ調整できるタイプもあります。

ケガや病気だけでなく、高齢犬・シニア犬になれば人間と同じように足腰が弱るため早くから歩行補助として使用すれば、ムリなく歩かせてあげることが出来るので、寝たきり防止などの効果もあります。

もし、犬用車いすの使用を考えているのであればこちらを詳しくご覧ください。

⇒わんだふるウォーカーの詳細を見る

このページの先頭へ